検索
  • JLA

熟練経営幹部育成研修について

急激に変化する各種産業界において、個々の企業の産業競争力を差別化するためには、

組織に所属する社員の技能の強化及び高度化が求められる。


本研修は、企業の中核を担う経営管理職部門に所属する社員・幹部社員を対象に、個々の企業の経営実態に即応した「効率的な経営管理技能」を体得するため、組織における問題に関し、会議・プロジェクトの管理方法、実際の現場での活かし方を学ぶと同時に個々の社員・幹部社員の次期経営者となるための現代中小企業経営における熟練した技能及びこれに関する知識を修得するための研修である。



11回の閲覧

​一般社団法人日本志導者協会